ラファエル・ファン・デル・ファールトについて

小さな天使:ラファエル・ファン・デル・ファールト

地元ファンから「小さな天使」と呼ばれました。ラファエル・フェルディナント・ファン・デル・ファールトは1983年2月11日にオランダ・ヘームスケルク出身のサッカー選手です。現在FCミッティランに所属します。ポジションはMF / FWで、背番号は8番、利き足は左足です。

 

ファン・デル・ファールトはアヤックス、レアルマドリード、トッテナム、など有名なサッカーチームへ多数移籍しました。オランダ代表として、2004年と2008年にはEURO2004 ポルトガル大会やEURO2008 スイス・オーストリア大会に出場し、2006年や2010年FIFAワールドカップ大会も出場して、それに、2010 FIFAワールドカップ大会中で準優勝に貢献し、いい成績を取りました。彼はあまり受賞しなくても、彼の技術的な完成度が高く、非常に素晴らしいプレーヤーです。

もしラファエル・ファン・デル・ファールトのユニフォームが好きだったら、以下のリンクを押してください!

       2016 オランダ代表 ホーム ユニフォーム オレンジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です